【Canape王子活動記】9月第3週目

【Canape王子活動記】9月第3週目

いつもCanapeのウェブサイトをご覧くださり、ありがとうございます。

毎週日曜日は、Canape王子の活動記。冒頭の写真は、山梨の人気アーティスト「Childhood」のおふたりとの打ち合わせ風景です。

CH.

ふたりが、かわいいと思う「好き」を詰め込んだアクセサリーを生み出します。

働くということ

自分が関わった品物が、世の中に出ていくトキメキに付随することのような気がします。

職人芸

長い時間かけて、自分の身につけてきたもの以上に確かなものは無く。その人が、すてきなのは、そうした背中に背負ってきた年月かけた時間に裏打ちされた滲み出るもの。

お花をいただきました

私の大切な人を大切に思ってくださる、素敵な人に囲まれている事。本当に本当に有り難いです。

魂のカケラ

浩太朗さんが伝えたかった事とはなんでしょう。それは、受け取り手各自の胸の中に撒かれた種。すぐに芽吹くことはないかもしれないけれど。ぴょこんと、ある日、顔を出すのかもしれません。

まとめ

今週は、いろいろと動きがありました。着実にカタチにしていきたいところです。

ブログに戻る

ブログのハッシュタグ一覧

記事のまとめ読み