ドレスに合わせて、イヤリングを制作いたしました。

ドレスに合わせて、イヤリングを制作いたしました。

いつもCanapeのウェブサイトをご覧くださり、ありがとうございます。

有限会社Canapeは、ミセスアースジャパン2020山梨大会のサプライヤーとして、各グランプリの方へコスチュームジュエリーを提供させていただきましたが、大会へ出場されたファイナリストの方から、直接、制作をご依頼いただいた作品もありました。

制作の経緯などを、ブログ執筆者のセバスチャンが、例によってCanapeへのインタビュー形式でお届けしたいと思います。

 

━━━━━

 

──では、さっそく、今回のご依頼について、経緯をお聞かせください。

Canape:シンガーソングライターユニット“Childhood(チャイルドフッド)”のえりなちゃんから、ミセスアースジャパン山梨大会のファイナリストとしての出場にあたり、ドレスにあわせたピアスをオーダーしていただきました。

 

──わ、また著名人からのオファー! 顔がニヤけてますが……。

Canape:えりなちゃん、かわいいんだもん♡ ミセスアースジャパンに出れば良いのにってずっと思っていたら、出場してくれて。嬉しくて、嬉しくて。えりなちゃん、かわいー♡ ふんふん♡

 

──えりなさんのお母さんじゃないんだから(笑)。鼻息がすごい……。

Canape:ファイナリスト予選にも、かなぺにピアスのオーダーをご依頼いただきました(//∇//)。

 

──ありがたいですね。では、制作にあたって、こだわったことを教えてください。

Canape:シンガーソングライターとしての側面と、弾けるような笑顔が1番のチャーミングポイントなので、えりなちゃんのアクセサリーには、スターをつけたくて。舞台の上で輝くスターを、必ずしのばせています。それと、お顔が小さいので、大振りのピアスがお似合いになります。

あと、ラメが入ったシャンパンゴールド色のドレスに合わせて……とのご希望でした。

 

──えっと、ドレスの“参考”写真は……。こんな感じですね。お借りしてきました。 

ゴールドベージュカラーの肌なじみ感が美しいキラキラロングドレスドレスルームアミ

 

Canape:あ、そうそうこんな感じ。胸元が横ラインで美しく開いたデザインのドレスなので、デコルテの上品な美しさを演出するべく、あえて、アクセサリーは大振りのイヤリングのみとしました。

 

──なるほど。お顔のカタチとドレスのカタチから、制作するアイテムの形状を決めるんですね。大振りのイヤリングということで、どういうところがポイントでしょうか?

Canape:パーツはホワイトキナリカラーとシャンパンゴールドカラーのコットンパールをメインにしました。最大直径2センチの大粒パーツでもコットンパールなら重くならないので。ご依頼はピアスだったんですが、身につける位置や激しい動きでも大丈夫なように、イヤリングにしています。

 

──たしかに、重たかったら大変ですもんね……。

Canape:他に、舞台でスポットが当たるのを狙って、揺れるラインストーンやスター型のパーツは、すべてスワロフスキーを使用しました。

 

──さっき言ってた“舞台の上で輝くスター”ですね。では、当日の着用写真を。

Canape:きゃわわ♡

 

──美しいですね……! では、他のお写真も……。

Canape:きゃわわわわ♡

 

──Canape先生、もうちょっと、違う表現は無いんですか……。

Canape:だって、かわいいんだもん。

 

──では、えりなさんが、Childhood(チャイルドフッド)のメンバー、まゆみさんと一緒に並んだ写真をご紹介して今回の記事を終えましょう。

今回のように、世界でひとつだけの作品の制作を承っております。ご予算に応じて、お作りすることができます。ご関心を持たれましたら、ぜひ一度、ご相談ください。

ご連絡には、LINEが便利です。よろしければ、ぜひお友達追加をお願い致します。

友だち追加

 

\ ご依頼主様情報 /

Childhood(チャイルドフッド)

公式ホームページ http://childhood-yamanashi.weebly.com/

ブログに戻る

ブログのハッシュタグ一覧

記事のまとめ読み