ミセスアースジャパン2020 山梨大会へコスチュームジュエリーを提供いたしました。



▲初代グランプリの皆さまとCanape

いつもCanapeのウェブサイトをご覧くださり、ありがとうございます。

2020年10月29日(木)に開催された「ミセスアースジャパン2020 山梨大会」へ、Canapeが制作いたしましたコスチュームジュエリーを提供させていただきました。

冒頭の写真は、初代グランプリに輝いた4名とCanapeです。4部門それぞれの作品を制作いたしました。それぞれの作品をご紹介したいと思います。

 

作品タイトル【真紅の薔薇】|ルビー部門

▲ 真紅の薔薇

ルビー部門は、“29歳以上(未婚・出産歴が無い女性)”が対象です。タイトルのとおり、真紅の薔薇をイメージして制作いたしました。デザイン画はこちら。

 
▲ 真紅の薔薇のデザイン画

 

作品タイトル【紺碧の青い星】|サファイア部門


▲ 紺碧の青い星

サファイア部門は、“20~39歳(既婚・結婚歴有の女性)”が対象です。ブルースターというお花をイメージしております。花言葉は「幸福な愛」。デザイン画はこちら。

 

▲ 「紺碧の青い星」のデザイン画

 

作品タイトル【深緑のファー】|エメラルド部門


▲ 深緑のファー

エメラルド部門は、“40~59歳(既婚・結婚歴有の女性)”が対象です。エメラルドを植物に例えようとしましたところ、アトリエの庭のシンボルツリーであり、そびえるように立つもみの木が浮かびました。もみの木の花言葉は「真実」。デザイン画はこちら。

 


▲ 「深緑のファー」のデザイン画

 

作品タイトル【Pearl of Aphrodite】|パール部門

▲ Pearl of Aphrodite

パール部門は、“60歳以上(既婚・結婚歴有の女性)”が対象です。愛と美の女神をイメージいたしました。パールは、日本人女性に最も似合うと思います。そして、敬愛するシャネルが最初にイミテーションで使用した、そのはじまりのように、コスチュームジュエリーの本領発揮をさせてくれる素材だと思います。デザイン画はこちら。

 

▲ 「Pearl of Aphrodite」のデザイン画


大会に臨まれた方々の美に対する真剣な取り組みに、とても感化されました。コスチュームジュエリーを通じて、貢献できたことが嬉しく思います。

このたびは、素晴らしい経験をさせていただき、ありがとうございました。ミセスアースジャパン2020 山梨大会実行委員会の皆さまに心から感謝しております。


Canapeでは、世界にひとつだけのコスチュームジュエリー制作を承っております。ご予算に応じて、お作りすることもできます。ご関心を持たれましたら、ぜひ一度、ご相談ください。

ご連絡には、LINEが便利です。よろしければ、ぜひお友達追加をお願い致します。 

友だち追加