アクセサリーに思い出を託す


いつもCanapeのウェブサイトをご覧くださり、ありがとうございます。

アクセサリーのオーダーメイドは未経験だけど、今回、初めて“記念になるもの”をお願いしたいとのご依頼がありました。

制作の経緯

ご依頼主様の次男くんの卒園式、入学式に向けて……ということでご依頼いただきました。今回、オーダーメイドは初めてとのことでしたが、“記念になるもの”を……というのには、理由があるのです。

実はコロナ禍の影響で、長男くんのときとは違い、次男くんの卒園式は様々な制限のなかで行われることになってしまったとのこと。

なので、将来、これが思い出となったとき、このアクセサリーをオーダーしたことを含め、コロナ禍でも成長を喜び、これから先の思い出が喜ばしいものであったことをご子息さんたちとお話ししたいから……とお話ししてくださいました。

デザインについて

当日お召しになる予定の明るめグレーのスーツのお写真をメールにてお送りいただきましたので、そちらに合わせてデザインをいたしました。

セレモニーに相応しいパール系でも、上品にあまり大き過ぎず、髪を結い耳を出す予定との事でしたので、それに合わせたクリップタイプのイヤリングといたしました。

Canapeからのひと言

お子様の成長を見守る、大切なセレモニーのジュエリーに、私のアクセサリーをオーダーいただけた事を、感慨深く有り難く思います。

まるで、その喜びの席に、私まで出席するような気持ちで制作させていただきました\(//∇//)\

今回のようなセレモニーでは、ジャケットなどのお洋服は、卒入学式一緒でも、ジュエリーやコサージュで雰囲気をガラリと変える事ができます。

ご兄弟、姉妹でおめでたい事が重なった時なども、こうして、場面場面で、お手軽に、気持ちを切り替えて出席できますので、おすすめです。

素敵なご依頼をありがとうございました。

※ 後日、ご自身のInstagramでご紹介いただきました。

 

━━━━━

 

Canapeでは、世界でひとつだけの作品の制作を承っております。ご予算に応じて、お作りすることができます。ご関心を持たれましたら、ぜひ一度、ご相談ください。

ご連絡には、LINEが便利です。よろしければ、ぜひお友達追加をお願い致します。

友だち追加